花火大会が開かれる夜空を見上げよう!

サマーフェスティバルの1万発の花火

沖縄の夏の一大イベントとして知られるサマーフェスティバルでは、県内のみならず全国各地から観光客が訪れます。約1万発の花火が打ち上げられ、誰でも無料で参加することができる沖縄の風物詩ともいわれるイベントです。イベント会場では、屋台が立ち並びカップルや家族連れで賑わいます。屋台では本土ではなかなか味わうことができないような沖縄料理が提供されるので、それを楽しみに毎年本土からフェスティバルへ参加する人も少なくないようですよ。打ち上げ花火は40分間途切れることなく連続で打ち上げられます。夜空をキャンパスに打ち上げられる花火は大変美しく、クライマックスは大規模な打ち上げが行われるため、とても盛り上がります。

規模は小さくてもホテルの花火で夏の雰囲気を楽しむ

規模は小さいものの、リゾートホテルでは夏場に打ち上げ花火を実施しています。週末の夜に花火が打ち上げられ、宿泊客であれば誰でも参加することができます。客室のベランダから打ち上げ花火を眺めることができるので、夏の沖縄の雰囲気を楽しむことができます。また、プールサイドではアルコールが提供されます。好きなドリンクで喉を潤しながら、夜空に咲く花火を眺めることは、沖縄のリゾートホテルの風物詩となっているのです。打ち上げ時間は15分程度と短時間ではあるものの、ゆったりとホテルのプールサイドで寛ぎながら、夜空を眺めることは旅行者の間でも評判となっています。週末の夜にどこにも外出する予定がなければ、打ち上げ花火をホテルで楽しむのも良いですね。