夏スイーツを堪能しよう!

マンゴーを使ったスイーツはどれも絶品!

夏の沖縄でぜひ味わって欲しいのが、ひんやりとしたスイーツです。気温がとても高い沖縄では冷たい夏スイーツが大人気。観光に訪れる人たちは、暑さを凌ぐために冷たくて美味しいスイーツを味わっています。そんな夏の沖縄で味わうスイーツで人気があるのがマンゴーを使ったスイーツです。定番は一口サイズにカットされたマンゴーがどっさりと乗ったかき氷ですが、生クリームとのコンビネーションが絶妙なマンゴーパフェもオススメです。マンゴーはそのまま食べても美味しいのですが、冷やしたマンゴーはそれをさらに超える美味しさがあります。鮮やかな黄色の果肉にも食欲がそそられます。夏の沖縄へ行ったら、マンゴーを使ったスイーツは絶対に外せません。

意外な美味しさ!夏の沖縄でぜんざいを味わおう!

夏の沖縄で人気が高いスイーツに「ぜんざい」があります。ぜんざいと聞くと多くの人は、小豆を甘く煮た汁の中に白玉団子や餅を入れた温かいスイーツを想像するのではないでしょうか。しかし、沖縄のぜんざいは一味違います。沖縄で言うぜんざいとは、かき氷の上に甘く煮た金時豆や押し麦をトッピングしたスイーツなのです。つまり、同じ名前ですが、温かいぜんざいとは真逆で冷たいスイーツに仕上がっています。茶色で和風なかき氷に最初は戸惑うかも知れませんが、一口食べてみると冷たさと甘さが口の中いっぱいに広がり、病みつきになってしまうほど美味しいのです。沖縄ならではの味わいがあるぜんざいを食べて、暑い沖縄の夏を乗り切りましょう。