一年で一番美しい星空を眺めよう!

青い海と星空が有名な波照間島

沖縄には多くの離島がありますが、その中でも波照間島は波照間ブルーと呼ばれる綺麗な海と綺麗な星空が有名です。波照間島は日本最南端の島で、沖縄本島からは船を利用して行くことができます。波照間島では、季節によって様々な星座を観察することができますが、秋の星空は星も大きく見えるため人気があります。波照間島では空を見上げるだけでも綺麗な星空を見ることができますが、島の南東端にある星空観測タワーでは望遠鏡を使って天体観測を楽しむことも可能です。観測タワーは入館料がかかりますが、ガイドによる星座の説明を受けることもできます。波照間島は季節によって見える星座も違いがあるため、一度だけでなく何度も足を運びたくなります。

サトウキビ畑と青い海が広がる小浜島

小浜島は石垣島からフェリーで行くことができる離島で、島のいたるところにサトウキビ畑が広がるのどかな場所です。小浜島でも綺麗な星空を見ることが可能で、星空の中を散歩するツアーも人気となっています。島のどこからでも星座を観察することができますが、晴れた日なら天の川もはっきりと肉眼で見えます。幻想的な小浜の星空はとても人気が高く、写真撮影を目的に訪れる人も多い場所です。また、島には海抜99mの山があり、その場所は展望台となっています。360度に広がる大パノラマは、昼間も絶景ですが夜は星空の観測にピッタリです。星空は周囲の明かりが少なく暗い場所であるほうがよりはっきりと見ることができます。更に空気の澄んだ秋ごろは星もはっきりと大きく見ることが可能なため、秋の沖縄の離島は星空を見るのに適しています。